宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年12月10日

佐賀明神丸のドック順調!

佐賀明神丸のドック順調!
三陸沖でのカツオ漁も終わって、来年の漁期に向けて気仙沼の澤田造船に上架しての船体整備をおこなっている123佐賀明神丸。 上架から1週間余りがたち、各業者が分担して行っているそれぞれの工事が順調に進んでいるとの報告を受け、現場の様子を見に出かけてきました icon14

上架中の船体の周りには足場が組まれ、船底部などはすでにきれいな状態に塗装完了。 海に浮上している時と比べると、カツオ船のその大きさが実感できて、下から見上げるとものすごい迫力感ですね camera

今月下旬の試運転に間に合うようにと、各業者の皆さんも急ピッチでの整備作業中。 毎日寒いなか本当にお疲れさまです。 きのうの連絡によれば、週明けの14日には下架を予定しているそうなので、勝倉漁業のスタッフたちもまた忙しくなりそう。 関係業者の皆さんにもご協力のほど宜しくお願いしたいと思います。 船頭さんや機関長さんほか乗組員の皆さんにお会いできるのが楽しみです。  花丸

佐賀明神丸のドック順調!
そしてお隣の木戸浦造船さんにお邪魔すると、新造船や修繕の船でいっぱい。 気仙沼の造船所はどこも皆さん頑張っておられますねえ。 先日の報道では官庁船を受注したところもあるそうですから 親指

震災で被災したサンマ船の復旧や新造船がひと段落して、近年は純粋なサンマ船の新船建造ラッシュ。 三陸沖のサンマ資源をめぐる国際的な競争は来年以降も続いていくはずなので、日本の気仙沼の技術力を結集して素晴らしい船をつくって頂いて、国際競争力のある産業にしていってほしいと思います 船

年明け早々には勝倉漁業の88勝栄丸が帰港予定で、木戸浦造船さんの予定にも本船のスケジュールがちゃんと記載してあって一安心。 これだけ混み合っていると前広に計画しなければなりませんから icon12

だけど、船の号数が間違っていたので、黒板の記載を勝手に書き直してきちゃいました。 澤田造船さんそして木戸浦造船さんには、123佐賀佐賀明神丸そして88勝栄丸と、これからもお世話になりますね face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:12

削除
佐賀明神丸のドック順調!