宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年01月03日

お正月も最終日となって


年末年始の休暇も今日で終わり。 皆さんはどんなお正月をお過ごしだったでしょうか。 今年の年末年始は天候にも恵まれて、すごく暖かな毎日だったように思えますね。 あっという間の6日間でした 花丸

おせち料理にお雑煮、そしてお正月恒例の手巻き寿司にはもちろんマグロのお刺身も。 年末に会社で分けた冷凍マグロのブロックを解凍して食べましたが、今年も最高のマグロでした 音符

美味しいお料理とお酒に舌鼓。 毎日のごちそうにそろそろ普段の食事がしたいなって感じてきた頃には仕事始めとなりますね。 明日から通常の業務が開始されるのを前に、静かな事務所で一人での仕事。 こういうじっくり考えることができる時間っていうのもたまには必要なんだと思います 親指

今年は正月早々おめでたい出来事がありました。 今年を占う吉兆かも。 遠洋マグロ漁業界をとりまく情勢は依然として難題が山積しているけれど、目標をもって前に前に着実に進んでいくように、将来の展望が少しづつでも開けるように一生懸命頑張りたいと思います。 今年も皆様のご支援とご協力の程よろしくお願い致します タイ

この2016年は遠洋マグロ漁業界にとってどんな年になるんでしょうか。 大西洋クロマグロやミナミマグロの漁獲枠が資源管理の効果で漁獲枠が増加に転じ、日本漁船にとってもチャンスが広がる状況になってきましたね。 しかしメバチや黄肌の漁模様は依然として安定しない感じなのが心配事。 そして魚価の回復も課題かな。 コスト的には燃油価格が下がったけれど、円安の影響などで入港経費や資材価格が割高になっている事も注視しなければなりませんし、外国人船員コストの上昇も大きな負担増に。 そして最大の課題は乗組員の後継者問題ですね マイク

今年はいろいろな課題に対処しながら、特に幹部船員の後継者の確保・育成にさらに力を入れていかなければならないと思います。 全国的にも同じ意識を共有しながら取り組んでいきたいですね 船

正月気分もそろそろおしまい。 明日の仕事始めに向けてしっかりと頭を整理して、気分を切り替えて新年の業務に取りかかりたいと思います。 みなさん今年も宜しくお願いします face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 15:07

削除
お正月も最終日となって