宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年03月17日

若手船員とまぐろ屋ランチ


3月ももう半ばとなってだいぶ気仙沼も暖かくなってきました。 勝栄丸ブログでも連載でお伝えしてきた88勝栄丸も一昨日予定通り気仙沼港を出港し補給地のバリ島ベノア港に向け順調に航行中との連絡です。 引き続き安全な航行をお願いしますね。 関係者の皆さま今航海もどうぞ宜しくお願いします 音符

そんな中、いま日本に帰国して国家資格の海技免状にチャレンジしている勝栄丸の若手船員が、講習などのスケジュールの合間を見て気仙沼に帰ってきたので、会社のスタッフと共にお昼ご飯に行く事に 食事

その船員に何が食べたいって聞くと、まぐろ丼がいいですねえって言うから、それならばと、弁天町の勝倉漁業からほど近い北かつまぐろ屋に直行です。 お昼前の時間ながら店内はほぼ満席でした 親指


長期間の講習での出来事や普段の生活の事、食事面や勉強の成果などが気になりますね。 長い陸上での座学で、沖で鍛えた筋肉がすっかり落ちてしまって、7キロも痩せましたという事なので、栄養をつけてもらいたいからなんでも好きなものを食べてと言ったら、遠慮してか「まぐろ漬け丼」にしますだって。 お店のスタッフにお願いしてシャリを大盛りにしてもらいました icon14

そして会社のスタッフはまぐろ屋お勧めの「バクダン丼」を。 まぐろやいくら、タコなどの他に山芋を使った海鮮丼。 とってもヘルシーなので女性にも人気があります。 だけど、若手船員につられて「私も大盛りで」って言っちゃあ、ダイエットにならないでしょう! まあ、美味しいものを腹いっぱい食べたい気持ちはわかりますけどね。 食欲旺盛で二人とも頼もしい限りです rice

食事のあとで海の市内の「横田屋」さんでいいろいろと試食させてもらいながらのショッピング。 お土産に「朝めし海苔」と「サンマの佃煮」のお買い物。 朝ごはんにでも食べてもらえたらと思います icon27

4月には気仙沼で海技士資格の講習会があって、勝栄丸の船員も参加予定。 そして今年後半にももう一人の海技士が誕生する見込み。 続々と幹部船員の後継者が育ってきています face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 18:34

削除
若手船員とまぐろ屋ランチ