宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年04月26日

21磯前丸さんが気仙沼に帰港


海外出張から帰って久しぶりの出社。 でもゆっくりばかりはしてられなくって、石巻での打合せだったり南三陸町での説明会へ出席したりと、慌ただしいスケジュールをこなして港を見ると。。。 タイ

南米沖の東太平洋漁場を中心に操業している第21磯前丸さんが気仙沼に入港し作業中でした。 磯前丸さんは茨城県のひたちなか市船籍の船。 なんと23年ぶりに本船が日本に戻ってきたそうです 船

冷凍まぐろの入札だとか、facebookでの投稿だとかでは、本船の情報を得ていましたが、実際にこの目で磯前丸さんを見るのは初めての事なので、船頭さん社長さんにご挨拶しようと訪船です 音符


磯前丸の社長さんにはいつもいろいろとお世話になっています。 日本ではめったに見ることのできない磯前丸さんを、それも気仙沼港で見れるなんて。 ようこそ気仙沼へ! 大歓迎いたします icon14

訪船したときにはちょうど、残った餌や食料など冷凍品の陸揚げ作業中でした。 魚艙の水洗いなどをおこなって、今週気仙沼の造船所に上架予定。 気仙沼の取引業者の方々も一連の陸揚げ作業を手伝います。 そしてインドネシア船員達もまだいるじゃありませんか。 気仙沼までインドネシア船員をのせてくるのは遠洋マグロ漁船ではまれな事。 船頭さんはじめ乗組員のみなさん本当にお疲れさまでした いかり

これから6月にかけて気仙沼でドックや整備作業をおこなっていくという21磯前丸さん。 時間があったら社長さんともっゆっくりとご飯をご一緒したりして、いろいろと情報交換でもしたいですね 親指

聞けば最近すごくラッキーが続いている磯前丸の社長さん。 その運を少し分けてほしいです face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:24

削除
21磯前丸さんが気仙沼に帰港