宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年05月22日

123勝栄丸が気仙沼へ廻航

123勝栄丸が気仙沼へ廻航
インド洋でのマグロ漁を終えて水揚基地の静岡県清水港に到着し二日間にわたる水揚げをおこなっていた勝倉漁業の123勝栄丸が、母港である気仙沼に向けての廻航となりました 花丸

水揚げ一日目は夏のような日差しで気温が27度にもなったと思えば、翌日は曇り空の肌寒い天気ながらも、順調にマグロの水揚げ作業がすすみ、予定通りのスケジュールで清水での水揚げが終了 親指

取引先関係者の皆さん、船内荷役の皆さん、本当にお疲れさまでした。 本船の入港をわざわざ出迎えていただいた関係業者の皆様方も有難うございました。 また本船がお世話になります タイ

全ての作業を終えてひっそりと静かになった湾内。 本船のメインエンジンが始動。 船長の合図でもやい綱がレッコされ、ゆっくりと岸壁を離れる本船。 午後3時、予定通りの出港でした camera

徐々に沖に向かう本船の姿を、三保の灯台をかわすまで関係者とともに見送ります。 気仙沼までの航行には細心の注意を払って、付近航行船舶の動きなどに十分気をつけてほしいと思います 船

本船はきょう5月22日(日)の朝8時に、気仙沼魚市場の南側岸壁に到着する事になっているので、これから岸壁に出向いてスタンバイしたいと思います。 関係者の皆さまどうぞよろしくです 音符

週明けには気仙沼での水揚げも予定している本船。 そして24日(火)には木戸浦造船への上架する事になっていますので、勝栄丸ブログを通じて帰港中の動きなどもお伝えしていきたいですね face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 06:44

削除
123勝栄丸が気仙沼へ廻航