宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年06月11日

カーボベルデのCOFFEE


今年の大西洋におけるマグロ漁業の操業体制について話し合う「大西洋出漁者会議」が東京の日かつ漁協でおこなわれるのに合わせ上京。 時間調整になじみの喫茶店で一息ついて、今日はどんなコーヒーがお勧めなのかなと聞いてみたところ、なんとカーボベルデ共和国のコーヒーは如何ですかっていうことなので迷わず注文です。 カーボベルデのコーヒー。。。きょうの気分にピッタリです 音符

カーボベルデ共和国っていうのは、大西洋のアフリカ沖に浮かぶ島国で、遠洋マグロ漁船の補給基地であって、200カイリ水域の操業ライセンスの発給も受けている重要な国なんです 船

それも今日は「大西洋出漁者会議」の日っていう事もあって、なにかすごく縁を感じますよね。 カーボベルデがコーヒーの産地だっていう事を初めて知ったし、マグロ業界人でもあまり知らないんじゃないかと マイク

お店の方が丁寧に淹れてくれたストレートコーヒーが運ばれてきて一口。 うまいです 花丸


カーボベルデのコーヒーを紹介するプレートには、「蜂蜜のような甘さと厚みのあるボディ、赤ワイン・トロピカルフルーツを想わせるフレーバー」 コーヒー好きのコーヒー【Top of Top COFFEE】の文字 camera

すごく甘みがあって、ほんのり苦みがあって、深みもあって、すごく爽やかで美味しいコーヒーでした。 最近飲んだコーヒーの中ではかなりのレベルだと思いますね。 勧めてくれたお店の方に感謝です cup

コーヒー業界の方々も、この島国が日本のマグロ漁船とかかわりあるっていう事は知らないでしょうねえ。 いつかは行ってみたいと思いつつ、いまだ実現できていないカーボベルデへの出張ですが、もしカーボベルデに行くことがあったら、この Top of Top COFFEE を島国のCafeで味わってみたいです タイ

日本のまぐろ船と関係の深いカーボベルデの最高の一杯でリフレッシュして午後のマグロ会議です face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:08

削除
カーボベルデのCOFFEE