宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年06月21日

第7勝栄丸の清水港水揚げ


大西洋漁場でのマグロ延縄漁から清水港に帰港した第7勝栄丸。 漁場から数えると約一か月半もかけて日本に戻ってきた勝倉漁業の遠洋マグロ漁船です。 大西洋ってほんと遠いんですよね 親指

本船が北大西洋で漁獲したクロマグロやメバチマグロなど、漁艙に満載している漁獲物の陸揚げ作業。 もちろん、日本の水産庁の清水駐在官の立ち会いを受けて確認作業が進みます タイ

本船のクロマグロにはいま水産庁がすすめているトレーサビリティーの確立に向けてのプロジェクトで導入されようとしているICチップを使ったプラスチックTAGが装着されていて、センサーをかざすだけで漁獲した日付や操業位置などが表示される仕組みがテストされているんです。 その確認に専門家の方々も暑いなかでの対応です。 ヘルメットに作業着姿も凛々しいですね 花丸


半年以上かけて漁獲したマグロ類も一日の水揚げでほぼ8割がた水揚げが完了。 きょうは残りの水揚げが午前中おこなわれる予定だけど、天候が雨模様なので無事終わってくれることを願うばかり icon12

取引先関係者の皆さんとはすごく良好な関係を築きながら、これまでも商売してきました。 今回の水揚げでもほんとうに協力して頂いて、すごく感謝の気持ちでいっぱいです icon14

あと残りもう少しですので、天候が崩れるまでに終了できるように早めのスタートで、予定通りの時間に作業を終えられるように頑張っていきましょう。 選別包丁と手カギをもって長靴はいて現場に向かいます 音符

水揚げを終えると午後3時頃には清水を出港し気仙沼に向け回航する予定。 昨日もお知らせしましたが6月23日の朝には気仙沼港到着予定の本船なので、みなさまどうぞ宜しくお願い致します face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:05

削除
第7勝栄丸の清水港水揚げ