宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年06月27日

安市丸さんが気仙沼水揚げ


気仙沼港での今季のカツオの水揚げが始まって約1か月。 巻き網船によるカツオの水揚げが続いています。 一本釣り漁船はビンチョウ主体の漁模様。 乗組員の皆さんお疲れさまです 花丸

三重県の安市丸さんが今年2度目の入港となって。 前回入港したときには第7勝栄丸のマグロの水揚げで清水に出張していたので、船頭さんや乗組員の皆さんとお会いできませんでした。 今回久しぶりにお会いした安市丸さんの乗組員は以前と変わらずみなお元気そうで何よりです camera

水揚げ前日の夕方に気仙沼に到着したので、船頭さんともゆっくりお話しする事ができました。 順調な操業を続けている安市丸の船頭さんでも、皆が感じている通り今年のカツオ漁は何か違うと、漁師としての直感で感じているようですね。 それと巻き網船による大量漁獲の影響も懸念されておられました 船


まだ夜が明けきらぬ朝4時半すぎ。 魚市場に到着するとすでに水揚げのスタンバイが完了しスタートの合図を待つばかり。 ほんと、乗組員の皆さんの朝は早いです。 カツオの水揚げラインを確認してGOサイン。 小型のメバチマグロやビンチョウなどが、本船の漁艙から次々と水揚げされていきます クラッカー

小型のマグロでも結構な重量があるので、水揚げをおこなう乗組員と魚市場職員はけっこうな重労働。 それでも乗組員一丸となって一生懸命釣上げたマグロだけにみな笑顔の水揚げですね ちからこぶ

今シーズン2度目の入港での水揚げをおこなって頂いた安市丸さん。 これからの漁模様に期待しています。 お昼には出港されるとの事、安航で大漁でありますように。 今年もお世話になります タイ

明日もカツオ船の入港が予定されている勝倉漁業の魚問屋部門。 忙しくなってきました face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:37

削除
安市丸さんが気仙沼水揚げ