宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年07月02日

123勝栄丸が新たな航海へ


5月下旬に気仙沼港に帰港して新たな航海に向けての出漁準備をおこなっていた勝倉漁業の第123勝栄丸が、インド洋の漁場に向けて出港となりました。 梅雨とは思えない出港日和のいい天気です 花丸

朝8時には船首と船尾のマストに社旗や大漁旗が掲揚され、出港ムードが盛り上がってきます。 ブリッジでは五十鈴神社の神主さんによる航海安全と大漁の祈願祭。 船頭さんとともに神事です タイ

本船のこれからの航海が無事故で安全な航海でありますように、そしてマグロ漁が順調に大漁でありますように。 乗組員の皆さんには、今航海もどうぞ宜しくお願いしたいと思います 船


出港時間の11時近くになると、本船前の岸壁には乗組員のご家族や取引先業者の方々、そして今日本に帰国中の社船の乗組員の皆さんなど、たくさんのお見送りです。 手にはもちろん大漁小旗 camera

カラフルな紙テープがめいめいに手渡され、船側に固定されると出港のスタンバイ完了。 デッキ上では乗組員勢ぞろいで関係者も一緒になっての出港式。 皆さんへの御礼の気持ちを込めて挨拶です マイク

船頭さんのマイクパフォーマンスでは、「南極近くまでちょっと行ってきます」だって、カッコいいですね。 船頭さんのお姉さんもお孫さんをおんぶしてノリノリでした。 思わず写真を撮っちゃいました 親指

関係者やご家族の皆さんの見送りを受けて、本船は一路経由地のバリ島ベノア港を目指します。 約2週間後に現地でまた再開する皆さんですが、十分注意しての安全航行をお願いします クラッカー

123勝栄丸の4年目の航海が始まりました。 船頭さん、乗組員の皆さんいってらっしゃい face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:44

削除
123勝栄丸が新たな航海へ