宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年09月09日

ベトナムへの視察研修

ベトナムへの視察研修
気仙沼を離れて成田空港に移動してきました。 年に一度行っている海外への視察研修の旅。 東日本ブロックの遠洋かつお・まぐろ漁業経営者に声をかけて参加をつのり視察当日を迎えました クラッカー

旅慣れた皆さんだけに、それぞれのスタイルの軽装で集合。 今回の渡航先はベトナムのダナン。 遠洋マグロ漁船で使用される餌の供給地として、そして日本から沖出しの補給基地としても注目している場所です。 10年以上前になりますか、第3勝栄丸もベトナム南部の港で補給したことがありましたね 船

インド洋で操業する遠洋マグロ漁船の多くが、インドネシア・ベノア港を基地にして操業してるんですが、外国漁船に対する規制強化によって同港利用の見通しが立たない状況になっているため、その代替港としてベトナムの港を視察する事になりました。 何かいい情報を得られるといいですね タイ

そしてベトナムといえば、わが業界ではムロアジの産地として有名な国。 ベトナム沿岸から中国南部にかけての南シナ海で獲れるムロアジを冷凍処理して餌として利用してきました。 中国の強引で強硬な海洋政策によって、ベトナムの漁業活動にも支障が出くることも考えられる海域だけに、現地での視察は大きな意味を持つと思います。 現地関係者からいろいろと情報仕入れてきたいです マイク

ちょうど今は月まわりもよくて、ムロアジの漁模様が下火になる満月を避けてのベトナム入りなので、現地の港でそして冷凍工場でいいムロアジが買い付けできるんじゃないかと期待しています icon14

成田空港からベトナム・ダナンまでの直行便。 約5時間半のフライトです。 現地に到着までしばしゆっくり過ごそうと思います。 明日からは現地情報について勝栄丸ブログでお伝えしていく予定です face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 00:17

削除
ベトナムへの視察研修