宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年10月02日

気仙沼メカジキの試食会

気仙沼メカジキの試食会
気仙沼で水揚げされる美味しいメカジキをブランド化して広くアピールしていこうというプロジェクトがすすめられていて、その第4回委員会が商工会議所を会場に開催され出席してきました クラッカー

メカジキは気仙沼ではなじみのお魚だけれども、全国的にはメジャーな魚種とは言えません。 そこでメカジキブランド化推進委員会を立ち上げて、様々な活動をおこなっています。 以前勝栄丸ブログでも取り上げた、気仙沼の飲食店で提供しはじめたメカ×カレーもその一つ。 かなり好評だそうです 花丸

そして10月には東京丸の内でのキャンペーンを予定し、すでに完成しているメカジキ本やメカジキ動画の第2弾も近々に製作・発表になる模様。 完成したらブログでもお伝えしていきたいと思います icon14

気仙沼メカジキの試食会気仙沼メカジキの試食会
気仙沼メカジキの試食会気仙沼メカジキの試食会
いろいろな報告事項や協議事項など。 商工会議所の方々やキリンさん日本財団さん、そしてブランド化推進委員会のメンバーの皆さんが一堂に会しての会議。 楽しみな催しが満載です ハッピ

そしてもう一つ、気仙沼メカジキを使った加工品の事業。 まだ完成形じゃないものもあるけれど、会議のあとにメンバーみんなでの試食会となりました。 メカジキのオイル漬け、メカジキの燻製スライス、メカジキのパテ、照り焼きや粕漬、西京漬けなど。 ぜんぶ気仙沼のメカジキを使ったものばかり camera

お酒やワイン、ご飯が欲しくなりますね。 すぐにでも商品化できるような完成度の高さに、気仙沼の水産加工業者のレベルの高さがわかります。 パッケージデザインなども重要な要素。 これから商品化に向けて最終段階に向かっていくんだと思います。 どこかで見かけたら是非お手に取ってみてください 食事

全国No,1の水揚げをほこる気仙沼のメカジキ。 そのブランド化に向けた動きが加速してきました face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:14

削除
気仙沼メカジキの試食会