宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年10月06日

台風18号に備える気仙沼港

台風18号に備える気仙沼港
このところ順調にカツオやサンマの水揚げをのばしている気仙沼港ですが、台風18号が近づいているのに伴ってだんだんと重苦しい空模様になってきました。 沖合から続々と台風避難の船が湾内に 汗

リアス式海岸独特の奥深い入り江を持つ気仙沼港には、台風や低気圧のたびにたくさんの漁船が重なるように接岸する光景が見られます。 今回の台風18号の進路予想図を見ると、ちょうど気仙沼の上を通過するみたいな感じになってきたので、港内に避難したカツオ船やサンマ船はもやい綱を何重にもとっての厳戒体制です 船

勝倉漁業のスタッフたちも、入港してきた関係漁船の対応で大忙しの一日。 昨日の夜にはほとんどの船が気仙沼に帰港して、万全の態勢で台風を迎える準備を整えました 親指

普段毎日のように目にしている漁船に加えて、静岡県焼津市の船会社が所有する大型遠洋かつお一本釣り漁船・第8勝栄丸さんも避難入港です。 燃料油の積込や食料の補充などをおこない、台風明けにはこれまで操業していた北の海域をきりあげて南の漁場へとシフトするとのお話し。 久しぶりに船頭さんにお会いしていろんな話ができました タイ

今年はここまで順調な操業で、着実な水揚げを重ねてきた第8勝栄丸さんです。 北の海域での操業ほんとうにお疲れさまでした。 気仙沼での滞在をしばしゆっくりと過ごして頂けたらと思います いかり

次々と台風避難で入港する漁船や乗組員の姿をとらえようと、報道陣も岸壁にちらほら見受けられました。 KHB東日本放送の取材陣の方と情報交換。 台風となると彼らも忙しくなるんですね 映画

台風通過後には各漁場に向けて一斉に出港する各漁船団のみなさん。 気をつけて操業して下さい face01

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 06:27

削除
台風18号に備える気仙沼港