宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年10月31日

123勝栄丸のまぐろ漬け丼

123勝栄丸のまぐろ漬け丼
早朝からの気仙沼魚市場での仕事を終えて、会社に戻ってのオフィスワーク。 連日のようにカツオ船が日替わりで気仙沼に水揚げしてくれているから、忙しい中にも充実感がありますね 船

時化のあと、先週末に出港した各船は今週初めからまたカツオの水揚げを再開。 これからの三陸沖のカツオの漁模様がどんなふうに推移していくのか、一喜一憂しながら見守りたいと思います 音符

午前中の事務所での仕事がひと段落した時間。 お昼にはちょっと早いけれど、朝からほぼ何も食べずに仕事をしていたからお腹が空いて、事務所から至近の「北かつまぐろ屋海の市店」に 食事

123勝栄丸のまぐろ漬け丼
まだ早い時間帯だったこともあって、すぐに席に案内していただきました。 メニューを見ずに、いつもの「まぐろ漬け丼」を注文。 北かつまぐろ屋特製の漬けダレとの相性抜群のマグロ丼です camera

ふと目の前を見れば、店長おまかせ丼の看板が。 あとから入ってくる人たちはけっこうな割合でこのスペシャル海鮮丼を注文していて、そっちにすればよかったかなあって。 まあ、また機会があるでしょうから、その際に食べることにしましょう。 それにしても、メバチマグロ・びんちょう・ネギトロ・漬けマグロ、そしてイクラまで全部入って1580円だから、お得感抜群ですね 花丸

そうこうしているうちに、まぐろ漬け丼がでてきて。 北かつまぐろ屋さんで今使っているメバチマグロは、勝倉漁業の123勝栄丸がインド洋で漁獲したもの。 気仙沼で水揚げして、気仙沼で加工して、気仙沼で提供されているんです。 皆さんもよかったらぜひ、勝栄丸のメバチマグロをご賞味ください タイ

きれいな赤身、モチモチっとした食感、旨味が凝縮されたまぐろ漬け丼はおススメですよ face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:43

削除
123勝栄丸のまぐろ漬け丼