宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年11月19日

気仙沼メカジキの試食会!


東京大手町の 3×3 lab Future で開催された気仙沼メカジキブランド化推進委員会の発表会のあと、気仙沼から持参したメカジキを使ってのメカジキ料理の試食懇親会が行われました クラッカー

このプロジェクトを支援していただいているキリンビールさんが準備したウェルカムドリンクを受け取って会場入り。 会場にはすでに気仙沼メカジキのお料理がたくさん並んでいて皆さん興味津々の様子 音符

このプロジェクトの成功を祈っての乾杯。 たくさん用意されているメカジキのお料理を一つ一つの出来栄えを確認しながら試食していきます。 メカジキは和食・洋食、なんでもOKの食材なんです 船



まずはメカしゃぶとお刺身のお味見。 これから旬を迎える気仙沼のメカジキはだんだん脂ののりもよくなってきて、準備したメカジキもすばらしいメカジキでした。 出席者にも大好評でよかったです 食事

気仙沼の「こうだい」の親方がお刺身・和食を担当。 お店を休んでこの東京でのイベントをお手伝いいただいたそうで、ほんとうに有難うございます。 これからもどうぞ宜しくお願い致します icon12

そして気仙沼からはメカジキ加工品の試作品も出展。 メカジキのコンフィー、メカジキの本粕漬・照り焼き・西京本漬、そして熟成生ハム仕立てなど。 十分に完成品に近い出来栄えだと思います 親指



3×3 lab Futureのテストキッチンでは、イタリアンのシェフがメカジキを使ったお料理を実演。 メカジキの地中海風ショートパスタ、メカジキのカルパッチョ、メカジキのエリットやリコッターチーズのクロスティーニ、オルゾットなど。 本場イタリアで食べるメカジキ料理のような、すごく美味しいイタリアンでした beer

会場ではキリンビールさんのお酒の他、気仙沼の地酒・男山さんの「蒼天伝」の試飲も。 気仙沼のメカジキ料理を食べながら地酒・蒼天伝で乾杯。 まるで大手町が気仙沼になったような時間 ハッピ

多種多様な美味しい水産物がある気仙沼の「食の街」としての潜在力の大きさは、自分たちが考える以上のものがあるのかもしれません。 もっともっと気仙沼の魅力を発信していきたいと思います タイ

気仙沼から参加された関係者の皆さん、東京での気仙沼メカジキの大イベントお疲れさまでした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:42

削除
気仙沼メカジキの試食会!