宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年11月27日

獲りたてアワビのプレゼント


一週間の仕事を片付けてホッと一息、来週の計画を練りながらゆっくりと過ごしていた週末のひと時。 いつもお世話になっている勝栄丸関係者の方から嬉しい「アワビ」のプレゼントを頂きました クラッカー

年に何回かのアワビを獲ってもいい日「開口」だったそうで、大ぶりのアワビがごっそりと入った包みを手渡されて。 いつもいつも気を使って頂いてほんとうに有難うございます。 数時間前まで海の中にいただけあって、ものすごく活きがいいまさに一級品。 包みを開けると、元気にグニャグニャと動き出しました 花丸

それでも以前と比べたら全体的に小ぶりのものが多くなっているそうで、貝は大きいけれど身の小さなものが多いんだとか。 9cm以上のサイズじゃないと収穫できない決まりになっているとの事 camera

特に震災後は漁獲量が激減してきたそうで、いまは年に5回の「開口」の回数を少なくして、資源を守り育てながら漁獲しなければならないんじゃないかと話していました。 なんか、どこかで聞いたことのあるフレーズ。 カツオやマグロ類などの高度回遊性魚種とこの磯場の生物達も結局は一緒なんでしょうね。 それと各地に設置されつつある防潮堤などによって磯場の環境に変化があるのかもしれません 船

それはそうとして、頂いた新鮮なアワビを大好きなお刺身そしてステーキで、家族みんなで頂きたいと思います。 年に何回かの幸運。 気仙沼で生活している喜びの日。 ほんとうにご馳走様でした 音符

週末に思いがけない贅沢なプレゼントを頂いて、鋭気を養って週明けに備えようと思います face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:27

削除
獲りたてアワビのプレゼント