宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年01月31日

高知「ひろめ市場」を視察


高知県への漁船誘致の旅の〆は高知市内の視察です。 高知城を中心とした落ち着いた街の雰囲気、そして路面電車が走る街っていうのも、普段お目にかかれないのですごく気に入っています 花丸

カツオの水揚げ日本一を毎年記録する佐賀明神丸船団を運航する明神水産が、高知市内に複数の飲食店を展開していて、市内中心部の「ひろめ市場」にあるお店が確か1号店じゃなかったかなと出かけてみたら、フードコートのような広い飲食スペースはたくさんの観光客でごった返していました クラッカー

ここでもカツオの藁焼きたたきの実演で、目の前でカツオを焼いてくれる調理スタイル。 観光客の皆さんの目にもすごく印象深く映る事でしょうね。 カツオの藁焼きたたきが人気なのがわかります 花丸


カツオを焼くために大量に使用される藁。 これはコメ作りの副産品ですが、明神水産ではこの藁を安定確保するために稲作まではじめちゃったっていうんだから、そのこだわりには脱帽します 汗

四万十川の清流で育てられた稲わらで豪快に焼かれるカツオのたたき。 こういう情報を知って食べるとまた一味も二味も違って感じるから不思議なもの。 食べ物ってそういうものかもしれません 食事

あまりにもたくさんのお客さんで、テーブルを確保できずに今回は視察だけになりましたが、市内には「藁焼き鰹たたき明神丸」「土佐のいごっそう亀次」などもあるから、そちらに行ってみようと思います face02

藁焼きたたき「明神丸」のホームページはこちら → http://myojinmaru.jp/
高知「ひろめ市場」のホームページはこちら → http://www.hirome.co.jp/page/pc/

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:04

削除
高知「ひろめ市場」を視察