宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年02月04日

伝統的スープ「RAWON」堪能!


インド洋での操業を終えてバリ島ベノア港に寄港していた88勝栄丸を、時折雨が降る中で現地関係者と共に見送ったあと、ちょうどお昼時になったから、インドネシア料理のランチに行ってきました 音符

ベノア港から車で約15分ほど。 大通り沿いにお店を構える Kopi Bali サヌール店。 バリとに出張すると必ず一度は訪れるお店。 コーヒーショップなんだけれど、お食事も充実しているんです 食事

ステーキやパスタ、サンドイッチにナシゴレンなど、洋食からインドネシア料理までたくさん揃っている中で、私がお勧めするのは何といってもインドネシアの伝統的なスープです。 これがマジで美味いんです 花丸



前回きたときは、鶏肉のスープ「Soto Ayam」を食べたから、悩んだ末に今回は牛肉のスパイシーなスープ「RAWON」をチョイス。 まずはBINTANGビールで乾杯しながらお料理を待ちます beer

おつまみにと揚げ春巻きを注文し、これまたスパイシーなソースをつけて。 日本で食べる春巻きと同じような感じもするけど、ソースが全く違うので、これはこれですごくいいです。 ビールに合いますね camera

ビールでのどを潤しているとRAWONスープがテーブルに運ばれてきて、ご飯と付け合わせののったプレートも一緒に。 ひさびさのRAWONスープはやっぱ最高ですね。 付け合わせのスパイスやレモンを加えるとまた一味違って、最後の一滴まで全部飲み干してしまいました 親指

帰りには日本へのお土産のCOFFEE豆をたくさん購入して。 会社のスタッフとともにTorajaコーヒーを事務所で堪能したいと思います。 Kopi Bali サヌール店の「RAWON」はやっぱ最高でした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:08

削除
伝統的スープ「RAWON」堪能!