宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年02月10日

おかげ横丁の赤福本店


毎年恒例の伊勢神宮参拝のあとで、楽しみにしていた門前町の「おかげ横丁」での散策。 昨日お伝えした伊勢神宮御料酒を献上し続けている白鷹さんでありがたい美味しいお酒のお味見のあと 花丸

横丁の通りをすすむと一番目立つ角に見えてきたのが赤福本店の建物。 趣のあるお店にこれまた金色の「赤福」の看板がすごく目を引きます。 他のお客さんたちにつられるように店内に 音符

五十鈴川のほとりに立ち並ぶおかげ横丁の店々。 赤福本店の奥には店内飲食スペースがあって、真っ赤な毛氈敷きのテーブルが並べられていて、作りたての赤福を味わうことが出来るんです 親指



三重県伊勢を中心に、どこでも買えるっていうほどたくさん売っている赤福なので、どこで食べても同じと思ったら大間違い。 ここ本店で提供される赤福は工場で作ったものじゃなく手作りなんだとか camera

伊勢神宮を流れる五十鈴川の水面をイメージし波打った形の餡。 すっきりとした甘さがすごくいい。 お餅もとても柔らかくって、本店で食べるからなのかもしれないけど、他で食べる赤福とはちょっと違う ハッピ

伊勢神宮参拝を終えた仲間の漁業者の皆さん方も次々と来店し、本物の赤福を味わっていました。 今回も赤福ぜんざいを食べ損ねたなあ。 次こそは是非違う赤福の味にも挑戦したいと思います タイ

むかしお伊勢参りに来た江戸時代の人たちもこのように伊勢の味を楽しんだんでしょうね。 思わずそう感じてしまうような、タイムスリップしたかのような素敵な空間での美味しい赤福でした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:09

削除
おかげ横丁の赤福本店