宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年02月14日

昭和のマグロ漁が映像で復活!


伊勢神宮への公式参拝、そして清水に移動してのいま帰航中の88勝栄丸のマグロの値決めなど、出張を終えて気仙沼に帰ってみるとデスクの上に河北新報の記事と共にDVDが置いてありました !

そのDVDは、日本の遠洋漁業をシリーズでまとめたもので、マグロ漁業最前線として昭和62年におこなわれた第58勝栄丸の航海記録を納めたものでした。 いまから約30年前の映像ですね 花丸

気仙沼で情報誌を編集しているみなと俱楽部さんが昭和の漁船漁業を振り返るDVDシリーズ「日本の遠洋漁業」の第3弾・第4弾として近海まぐろ延縄漁業、マグロ漁業最前線の2作品を発表 クラッカー

勝倉漁業の第58勝栄丸。 当時の航海や操業の様子を乗組員がVHSビデオで撮影したものが残っていて、OBが提供してくれた映像をみなと倶楽部さんが今回の作品に仕上げました 船

乗組員の生き生きした日常の様子や、関係者のインタビュー、戦前の海難事故の歴史なども盛り込んでいるとの事。 当時、気仙沼は世界最大のマグロ漁業基地で、いまも日本有数の漁業基地。 その当時の貴重な映像はめったにお目にかかれるものじゃないから、じっくりと拝見したいと思います 映画

漁場は太平洋のハワイ沖、西経漁場。 今と比べると航海日数もかなり短くて、漁獲も相当に多かったと聞きます。 当時の操業や乗組員の様子をVDV作品として復活させていただいたみなと倶楽部編集室の皆さんには本当に感謝の一言ですね。 ありがとうございます キラキラ

今回発表されたDVD「近海」「遠洋」ともに気仙沼市内の書店で販売していますので、みなさんも是非ご覧になってみて下さい。 問い合わせは「みなと倶楽部」編集室まで(022625-3777) face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:29

削除
昭和のマグロ漁が映像で復活!