宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年02月21日

全国ネット「追跡!極上マグロ」


北大西洋で操業する勝栄丸船団。 旬のクロマグロを追って、北緯60度近くのアイルランド沖で展開される日本漁船のクロマグロ漁。 現在北東大西洋では33隻の日本漁船がマグロ漁をおこなっています 船

その出発地、漁業基地となっているのがスペイン領カナリア諸島のラスパルマス港。 この港から気仙沼の臼福本店が所有する第一昭福丸に取材陣が乗船し、38日間にわたる密着取材をおこなったドキュメンタリー番組が、テレビ朝日系の全国ネットで先日放送されました。 皆さんもご覧になられましたか 花丸

以前、かつお・まぐろ漁業者の若手団体・日本鰹鮪近代化促進協議会が製作した、インド洋を舞台にした遠洋まぐろ漁業の現場を紹介した作品がありましたよね。 今回はその北大西洋版とも言えるもの 親指


最高級の極上クロマグロ。 日本近海では津軽海峡や北海道沿岸などで漁獲されるマグロが有名ですが、私達まぐろのプロにとっては、アイルランド沖のクロマグロって言えば最高級マグロの代名詞 タイ

いちばん脂がのる毎年10月から11月にかけての短期間操業ですが、これがとても重要な操業なんです。 大西洋のマグロを管理する機関ICCATでクロマグロの全体の漁獲量や国別の配分量などが決められていて、日本漁船も一隻ごとに漁獲上限が設定されて、しっかりとルールを守りながらの操業 icon12

もっともっと獲りたい、獲れるところを我慢して、資源を守りながらのクロマグロ漁。 私もアイルランド沖のクロマグロ漁の映像を目にするのは初めての事だったので、すごく興味深く拝見させて頂きました TV

大時化の海、極寒の地、その中での過酷なクロマグロ漁。 乗組員の皆さんに感謝して、大切に食べていかなければならないと改めて思いました。 このマグロを取り扱うすべての方々にぜひ見てもらいたいですね。 永久保存版として保管したいと思います icon14

きょうの写真は、ラスパルマスに出張した際に入港中だった第一昭福丸さんを撮影した一枚です。 本船が舞台となった「追跡!極上マグロ 嵐の北大西洋 38日間 完全密着」 素晴らしい番組でした! face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:30

削除
全国ネット「追跡!極上マグロ」