宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年02月23日

まぐろ延縄漁の冷凍餌検品


勝倉漁業の88勝栄丸が日本に帰港し、予定通りの日程で冷凍マグロの水揚げが終わって気仙沼に廻航。 今航海のすべての仕事が終わりました。 これからは陸上スタッフたちの出番です クラッカー

気仙沼に帰港早々のタイミングで、取引先の冷蔵庫で次の航海での延縄漁に使用する冷凍餌の検品作業です。 特に最近はイカの値段が高くて、テレビニュースなんかでも取り上げられるほど 汗

日本海や太平洋で漁獲されるスルメイカ(真イカ)は、値段が2倍・3倍に跳ね上がっているから、餌としてはとてもとても使える水準じゃないので、取引先業者に頑張ってもらって輸入品を物色中 icon14


アルゼンチン沖で中国船や台湾船などが漁獲する松イカがターゲット。 それでもこれまでの価格に比べたら倍近い相場になっているから、情報を集めながら慎重に手配しなければなりませんね 船

いつも大変お世話になっている業者さんの冷蔵庫で、すでに買い付けした冷凍餌の最終チェック。 プロの厳しい目で、お勧めできるものだけを調達し、頑張った価格で提供して下さって、本当に助かります。 今回も88勝栄丸の餌の手配に尽力していただきました。 これからもどうぞ宜しくお願いします タイ

そうこうしているうちに来月には123勝栄丸も帰港予定なので、手配しなければならない冷凍餌は相当な量になりますね。 お勧めできる餌をお持ちの業者の皆さん、情報をお待ちしています pc1

今回手配した冷凍餌の積込は、3月20日頃の予定。 それまでは冷蔵庫で保管することになります face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 21:46

削除
まぐろ延縄漁の冷凍餌検品