宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年03月29日

123勝栄丸のドック完了


3月とは思えないほどの冷たい雨が降りしきる気仙沼です。 お彼岸明けに木戸浦造船に上架しての船体整備をおこなってきた123勝栄丸が、最短日数での工事を終え下架の日を迎えました 花丸

今回は検査と検査のあいだのタイミングでのドック入り。 主に塗装工事が中心となる「ペンドック」というものでした。 上架期間は幸いにも天候に恵まれて順調に進んだので、雨の中での下架にも文句は言えませんね。 塗装作業にあたった工事業者の皆さん、そしてドック関係者の方々、お世話様でした icon03

予定の時間に合わせてドックに集まってくる船員たち。 取引先の社員にもお手伝いいただいて。 その他にも懐かしい顔が。 以前勝栄丸の幹部船員だった方々など、皆さんほんとうにお疲れさまです 親指


船体まわりの高所作業用の足場が撤去され、下架スタンバイ完了の合図。 船体を固定しているピンを外して、徐々に海に戻される本船です。 船尾が海水に浸かった所でいったんストップし船底弁などの確認作業。 なにも異状なくGOサインが出て、下架完了となりました 音符

造船所の作業艇に曳航されてカメイ前の港町岸壁に艫付け。 出港まではだいぶ時間もあるので、しばらくの間はこの場所での係船となりそうです。 無事に下架完了しシフトが済んでホッとしました 船

88勝栄丸が出港し、引き続いて123勝栄丸がこれから出漁に向けての準備となっていきます。 4月下旬に出港する予定なので、取引先関係者の皆さまにはどうぞ宜しくお願い致します いかり

新潟造船での新造船竣工からはやくも4年が経とうとしています。 時間が経つのは早いですよね。 乗組員の皆さんはしばらくはゆっくりできるはず。 ご家族とのプライベートなひと時を楽しんで下さい face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:01

削除
123勝栄丸のドック完了