宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年04月10日

気仙沼「〇安」さんの再建願う


気仙沼の内湾地区の土地区画整理事業もここにきて本格化してきて、防潮堤の設置工事や土地の嵩上げにともなう建物の撤去作業などが着々とおこなわれてきました。 工事車両が行きかう街路です 汗

震災後に設置されて営業をおこなってきた仮設商店街の気仙沼横丁は先月20日で営業を終え、いまは解体作業の真っ最中。 いまとなっては懐かしいこの施設ももうすぐさら地になってしまうんですね face06

そして今月には内湾地区のもう一つの仮設商店街「紫市場」が営業を終える模様。 その中で私たちの憩いの場としてこれまで美味しい料理と楽しい場を提供して下さった「〇安」さんが4月22日に営業終了するとの情報を聞きつけたので、取引先の皆さんをお誘いして感謝の意を伝えに行ってきました タイ

カウンターが6席ほど、そしてテーブル席が10人も座ればいっぱいのほんとうにこじんまりとしたお店。 焼き鳥や湯豆腐など、すごくリーズナブルな値段で、気仙沼市民にも本当に愛されているお店 花丸

その〇安さんがもうすぐなくなっちゃうなんて。 いったんは閉めるけど、新たな場所での再開に向けて物件を探しているとの事なので、どこかにいい場所を探して、是非とももう一度お店を再建してほしいですね 食事

仮設商店街の事務局長さん曰く、いま内湾地区には70以上のお店が仮設営業しているんだけれど、南町・魚町界隈で営業を再建する目途が立っているのは25程なんだとか。 土地区画整理事業にもまだまだ時間がかかるし、それにともなって商店街などの復旧も遅れるっていう事なんだと思いますね いかり

気仙沼の老舗の焼き鳥店「〇安」さんには、これまでほんとうに有難うございました。 ぜひとも必ず〇安の看板を、市内のどこかで再建される事を願うばかり。 これからも応援していきたいと思います face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:25

削除
気仙沼「〇安」さんの再建願う