宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年04月22日

日かつ漁協の地区別協議会


日本全国の遠洋かつお・まぐろ漁船が加入する日本かつお・まぐろ漁業協同組合(通称:日かつ漁協)による、この時期恒例となった地区別協議会が仙台市内のホテルを会場に開催されました クラッカー

全国4カ所で行われる地区別協議会の最後。 事前に送付された分厚い資料をもとに会議が進められます。 遠洋かつお・まぐろ漁業界における現状分析や資源問題、世界の海で活躍する遠洋漁船の漁場確保、そして燃料油や餌料などの動向など。 毎年毎年、業界全体で情報を共有していくんです ブック

そして日かつ漁協と協同会社の収支状況と予算案などの報告と説明。 組合長の挨拶のあと、各担当の役員がそれぞれの分野についてのお話がありました。 各セクションでの退職者などに対し、新しい人員を補充していく方向。 どうりで最近は新顔のスタッフが増えてきましたよね。 宜しくお願いします 若葉

様々な資料の説明のあとで意見交換となって。 まずは、私たちの業界で最も大きな課題となっている乗組員の後継者確保・育成の問題から。 ここにきてようやく中央でも、業界団体や水産庁や国交省、労働組合なども一緒になって、この問題の検討会を立ち上げた模様。 検討会や議論だけで終わる事のないように、確実に成果の出る対策を打ってほしいですね。 残された時間はそう長くないですから 船

焼津の冷凍かつお相場が史上最高値を付けて、メバチマグロなどの赤身相場も堅調に推移しているけれど、ミナミマグロやクロマグロなどは一時に比べて大きく価格を下げている現状に対し、何らかの戦略をもって臨んでいかなければならないと思います。 私が会場で提言したことが実現すれば、最大の魚価対策になると思っているんですが。 日かつ漁協には是非とも検討して頂きたいです 花丸

言いたいことをたくさん言わせて頂いた地区別協議会。 会議のあとの懇親会でも、久しぶりにお会いする漁業者の方々ともゆっくりお話しすることが出来て、すごくよかったと思います。 みんなで業界全体の事を話し合うこういう会議はすごく大切。 これからも引き続きご指導の程、どうぞ宜しくお願いします face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:27

削除
日かつ漁協の地区別協議会