宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年05月13日

123勝栄丸がバリ島を出港!


気仙沼を出港して13日目のお昼の時間帯に、漁場への経由地バリ島ベノア港に到着した勝倉漁業の123勝栄丸。 当初予定のなかった税関関係のイベントが開催された影響で、岸壁がふさがっていて接岸が数時間遅れたものの、無事到着で乗組員の皆さんもホッとされたことでしょう 船

インド洋での補給基地、漁場への入り口となるここベノア港では、燃料油の補充や生鮮野菜や現地の香辛料などの食料品、そしてインドネシア船員の乗船など、入港早々に忙しい作業が組まれていました ちからこぶ

それでも手続きに精通している現地代理店のスタッフの皆さんのご協力のおかげもあって順調に入港作業が進んで、予定していた在港日数で出漁準備もととのい出港体制となりました キラキラ

出漁前にベノア港でおこなわれる乗組員と関係者が一堂に会しての食事会。 ローカルフードのレストランで乾杯でした。 これから乗船するインドネシア船員も和気あいあいで、これからの操業よろしくです タイ

会社のスタッフが気をきかせて、日本人船員とインドネシア船員全員に船名入りのポロシャツを支給したんですけど、ユニフォームじゃないけれど一体感があってすごくいいい感じ。 順次、勝栄丸各船に配布していきたいと思います。 やっぱり暑いところなので、ポロシャツにして正解だったかな 花丸

二泊三日のベノア港滞在もあっという間に過ぎて、本船の出港の時間を迎えました。 滞在中はさまざまな作業のあいまにちょっとしたリゾート気分も味わえたはず。 張り切って漁場に向けてほしいと思います icon14

現地関係者の皆さんの見送りを受けてベノア港を出港した本船は、南インド洋フリーマントル沖の漁場を目指します。 くれぐれも事故や怪我なく安全な航海で、そして大漁でありますようお祈りいたします クラッカー

新造船から5年目となる今航海。 関係者の皆さんには引き続きサポートのほど宜しくお願い致します。 次回寄港時には、乗組員や関係者の皆さんと再会するのを楽しみにしてますから face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 12:50

削除
123勝栄丸がバリ島を出港!