宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年05月20日

123勝栄丸が初縄操業開始


ここ連日爽やかな天候に恵まれている気仙沼です。 先日もお知らせしましたが、近海かつお一本釣り漁船の操業がこれまでのかつお狙いからびんちょう漁へと本格的に移ってきましたね 音符

千葉県勝浦港には毎日たくさん水揚げされていて、各船ともに水揚げ金額をのばしているとの情報。 昨年は不漁年だっただけに、今年のびんちょう漁に各船ともに気合が入っている事でしょう 親指

そして巻き網船はといえば、いま資源悪化が問題となっているクロマグロ狙いに。 100㎏近い大型サイズとはいえ、100トンレベルの漁獲があったりして。 塩釜を中心に水揚げが行われています 新聞

一方、インド洋漁場へと出漁した123勝栄丸は、バリ島ベノア港での補給のあと南下。 漁場に到着して先日操業を開始したとの連絡があって。 初縄操業、乗組員の皆さん本当にご苦労様です 船

豪州西岸フリーマントル沖の漁場は、今の季節は秋から冬に向かう寒さ厳しくなってくる海域。 そこで獲れるメバチマグロやびんちょう、ミナミマグロを狙っての操業となりますね。 すでに先月から操業をおこなっている88勝栄丸や僚船と共に協力して、好漁を目指して頑張ってほしいと思います icon14

この航海にはまた新たに新人船員君も乗船し、ひさびさの地元からの乗船とあって、会社だけではなく関係者も注目しています。 初縄操業で本格的にまぐろ漁師としての仕事が始まったわけなので、自己管理をしっかりして一日も早く戦力となって活躍できるよう頑張ってほしいと思います 花丸

123勝栄丸による今航海のマグロ漁が始まりました。 関係者の皆さまには、引き続き本船の運航サポートのほど、どうぞ宜しくお願い致します。 船頭さんをはじめ乗組員の皆さんには、今航海もいい成績を残してくれることでしょう。 本船の安全な操業・航海、そして大漁を会社一同お祈りしています face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:43

削除
123勝栄丸が初縄操業開始