宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年05月22日

第18昭福丸がインド洋へ出航!


暑いほどの気温となって、朝から晴天に恵まれた気仙沼港です。 インド洋への出漁船の最後を飾るように、気仙沼の第18昭福丸さんが出港となって、出船送りに行ってきました クラッカー

2014年の4月に竣工し、5月初めに処女航海へと船出した本船。 もうあれから早くも丸三年が経過して、今回の出漁で4年目の航海を迎えますね。 それでもまだ新造船同様のピカピカの船体です 花丸

出港時間前に本船に到着すると、すでに船首と船尾には社旗と大漁旗が掲揚されていて、晴天の青い空に映えわたっていました。 風もなくって、まさに出港日和での船出になりましたね 船


作業甲板上に関係者集合のアナウンス。 社長さんから乗組員への激励の挨拶、そして関係者への御礼の言葉。 安全な航海と大漁を祈念しての乾杯の儀式。 乗組員の気持ちが一つになる瞬間です icon12

出港式を終えて関係者が下船すると、船頭さんからのマイクを使った御礼の挨拶。 本船はインドネシアバリ島で最終補給やインドネシア船員の乗船をおこなったのちさらに南下して、6月10日頃からの操業開始を見込んでいるとの事。 くれぐれも事故や怪我なく、漁場に向け航行していただきたいですね icon14

新造船から4年目の航海を迎えた第18昭福丸さん。 昭福丸船団を束ねる大船頭さんには勝栄丸各船が今航海もお世話になります。 どうぞ宜しくお願い致します。 本船の航海が安全で事故なく、そして大漁に恵まれますように。 汽笛を鳴らしながら出港する本船を見送りました ハッピ

そろそろ南インド洋も盛漁期の漁模様になっていくはず。 期待しながら推移を見守っていきましょう face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:15

削除
第18昭福丸がインド洋へ出航!