宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年05月23日

気仙沼「福よし」さんにて


大西洋で操業する勝栄丸船団の漁場切上げ・航海終了も近づいてきて、漁業基地のスペイン・ラスパルマス港でおこなわれるさまざまな作業や入港手配などが慌ただしくなってきました 花丸

ひと世代前のインマルサット衛星を使ったデータ通信が来年から各海域で順次サービス停止となるとの情報を受け、新機器への移行そしてバックアップ通信の確保など、係船中の工事も予定されています 船

そして今現在の操業で漁獲したマグロ類を超低温コンテナで日本まで輸送する手配。 東京からお客様をお迎えして、いろいろな情報交換と共に、今航海最後を締めくくる段取りの確認などをおこなって タイ



事務所での打合せを終え、魚町の「福よし」さんへお連れしての食事会でした。 福吉さんは先日もTBSの番組「人生最高のレストラン」でも紹介されたお店。 世界一の焼き魚が食べられるお店なんです 食事

今が旬のカツオやホヤ、地魚などが豪華に盛り付けられたお刺身の盛り合わせを注文して乾杯。 イカのふみそ焼き、春牡蠣の串焼きにキチジの炭火焼など。 福吉さんの美味しいお料理がテーブルに並び、気仙沼が初めてだっていうお客さんも満足そう。 喜んで頂けたんじゃないかなあと思います 親指

囲炉裏でじっくりと時間をかけて焼き上げられる焼き魚はここでしか食べる事のできない一品。 外はパリッと、中はふっくらと、脂ののったキチジが最高に美味い。 そして特製スープに食べをえたキチジのアラを頭ごと投入。 焼いたキチジの香ばしい脂がスープに溶け込んで、〆には最高ですね camera

ホヤのオブジェがすごく印象的な福吉さんの店内。 囲炉裏で炭が焼けてはじけるパチパチッという音を聞きながら、美味しいお魚と地酒を堪能し、ゆっくりとお話をすることが出来て良かったです beer

カツオ船が入港するとその船員さんでも賑わう「福よし」さん。 また近いうちおじゃましたいと思います face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:46

削除
気仙沼「福よし」さんにて