宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年05月24日

南三陸みなさん館で「勝栄丸のまぐろ丼」


先日、南インド洋の漁場にて初縄操業を開始した勝倉漁業の第123勝栄丸。 漁場からの連絡では大荒れの天気が続いて大時化模様だとか。 このところ晴天に恵まれている気仙沼とはえらい違い 汗

先航海、3月に気仙沼に帰港した際に本船が母港水揚げしたメバチマグロを市内の協力工場で加工して。 市内の飲食店を中心に地道な販売活動をおこなってきて、徐々に広がりを見せつつあります ハッピ

南三陸町の歌津地区にある地場産品の販売所「南三陸みなさん館」。 先日も勝栄丸ブログでご紹介したお店だけれども、ここのレストランで123勝栄丸のマグロを使った海鮮丼が提供されると聞いて、会社のスタッフとともにでかけてきました。 まぐろ祭ののぼりが目印なのですぐにわかりました 花丸


お店を運営する館長さんにご挨拶と思ったんだけど、タイミングが悪くちょうど不在で、お店の方に来意を伝えて名刺を渡して。 とても感じよく対応していただいて有難うございます。 大型連休にも勝栄丸のマグロ丼を提供して、9割がたのお客さんがマグロ丼を注文されたのだとか。 すごいですね クラッカー

今回みなさん館訪問の目的はその123勝栄丸のまぐろ丼を食すこと。 いつも食べているマグロ丼と比べてどうなのかって、すごく興味津々で待ちます。 近所のおばさんたちが試行錯誤しながらいろんなメニューを考えているそうで、マグロ丼の付け合わせのタケノコの煮物もすごくいい味でした 親指

勝栄丸のマグロ、そしてメカジキ、メバチマグロ100%のネギトロ。 酢飯じゃなくってご飯の上にお刺身が盛り付けてあるスタイルのまぐろ丼って初めて食べたけど、これはこれでいいんじゃないかなあ camera

特に赤身の美味しさが十分に伝わってくる感じがして、すごく美味しいマグロ丼でした。 これからも勝栄丸のマグロをどうぞ宜しくお願いします。 ぜひ一度、南三陸みなさん館にお立ち寄りください face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:08

削除
南三陸みなさん館で「勝栄丸のまぐろ丼」