宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年07月02日

123佐賀明神丸が今季初水揚げ


7月になって、梅雨のあいまの晴天に恵まれた気仙沼港です。 朝から気温がぐんぐん上昇して、汗ばむほどの陽気に。 気温の上昇に合わせるかのように、生鮮かつおの水揚げが本格化してきました 花丸

先週、今季初水揚げをおこなった83佐賀明神丸に続き、きょうは123佐賀明神丸が今季初入港での水揚げでした。 あさ7時半過ぎに湾内に到着した本船は、市場の岸壁に着岸。 船頭さんや乗組員の皆さんも、今年の漁にかける意気込みが伝わってきますね。 スタンバイ完了で水揚げの開始です クラッカー

土佐の風雲児と称される若き船頭さんが率いる本船は、ベテランから若手乗組員までバランスのとれた構成。 ここまで順調な航海を重ねてきて、今回もカツオとびんちょうで70トン越えの大漁。 漁艙から手渡しで水揚げされるカツオなど、一時間に15トン以上のハイペースで水揚げがすすみます camera




久しぶりにお会いした皆さんですが、変わりなく元気な様子に一安心。 いま計画中の新造船が来年末には完成して乗り移る予定との事。 そろそろ建造スケジュールも見えてくると思うので、勝栄丸ブログでもお伝えして行ければいいなあと思いますね。 竣工披露がいまからすごく楽しみです icon12

今年も水揚げ金額レースの上位を争っている佐賀明神丸船団。 これからの時期は気仙沼港をメインに水揚げを行っていく事になりますね。 安全な航海で大漁でありますようお祈りいたします 船

なんで日曜日に水揚げの記事って思われる方もいるかと思います。 実はカツオの盛漁期となるこの7月は毎年、気仙沼魚市場が日曜日を開市としているんです。 新鮮なカツオを消費地に出荷するため、日曜日に気仙沼で水揚げを行ったものを陸送し、月曜日の消費市場の売りに間に合わせる試み マイク

予定されている日曜開市は今日から開始され、7月9日と23日の日曜日そして17日の海の日が開市の設定。 買受人や冷蔵庫、製氷業者や関連企業なども魚市場の予定にあわせ休日を設定するんです。 かつおの水揚げや取引に関係する業者の皆さんには、日曜日のお仕事ほんとうにご苦労様です タイ

日曜開市となったきょうは朝の5時から水揚げでした。 熱中症に注意しながら頑張りましょう! face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 12:54

削除
123佐賀明神丸が今季初水揚げ