宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年07月19日

「KopiBari」でSotoAyam


今回のインドネシア出張では、ジャカルタそしてバリ島でのお仕事と、ここ数日間勝栄丸ブログの連載でお伝えしてきました。 まだまだ伝えたいけど、きょうはインドネシア出張最後の記事かな 船

インドネシアに来たら一度は必ず食べたいなあって思うものは、やっぱスープでしょう。 牛肉のスープやテールスープ、そして鶏肉のスープ・SotoAyamなど。 どれを食べても美味しいですよね 食事

ベノア港からほど近いサヌール地区のおなじみのお店「KopiBariサヌール店」におじゃましてのランチタイム。 コーヒーショップと言いながらも、お食事メニューが充実していて、なおかつ何を食べてもそこそこうまい。 今回の〆でも来ちゃいました。 まずはBintangビールでのどを潤して beer



朝からなんも食べずにお仕事をしていたので、お腹はペコペコ。 そこでSotoAyamに追加してインドネシアの焼き鳥Sateを注文。 独特の味がする濃厚なソースをつけて食べると最高なんです 親指

SateをつまみながらのBintanビール。 同行者もビール瓶を片手にご満悦の様子。 日本から一緒に出張した勝栄丸の船頭さんも、KopiBariのお料理に満足されたことでしょう 音符

スープと一緒にでてくるご飯「Nasi」の横には、唐辛子をすりつぶしたペースト状のものが付いていて、少しづつスープに溶かして食べるんですが、あまり入れ過ぎると猛烈に辛くなるから注意が必要 汗

私は食べ慣れているからミスすることはないけれど、初心者には説明が必要ですね 花丸

ジャカルタからバリ島まで、充実した仕事をこなすことが出来て、船員さんや関係者の皆さんには感謝です。 今回も本当にお世話になりました。 また次回もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:52

削除
「KopiBari」でSotoAyam