宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年09月03日

台風一過で次々に出港


台風一過の気仙沼港の朝です。 どんよりとした雲に覆われ連日のように雨が続いた天候から一変、久しぶりに青空が戻って、爽やかな秋晴れの天気になって。 気温もちょうどいい感じです 花丸

ここ数日間、大型の台風15号が北上することによる警戒から、三陸沖を操業するほとんどの漁船は気仙沼港などの港に避難し、湾内はたくさんの船で埋め尽くされていました。 台風ならではの光景 camera

朝方には台風が三陸沖を通過するとの情報で、朝から各船ともに次々と出港体制となって。 勝倉漁業の関係船では、123佐賀明神丸が朝8時に、安市丸が1時間後の9時に餌場に向けて出港 クラッカー

両船の船頭さん曰く、台風明けでカツオ船がいっせいに出港する事から、操業で使用する活イワシの供給が追い付かず、餌場での積込みも順番待ち。 とりあえずは餌場に向けて行ってみるけれど、十分な餌の量が確保できるかどうかまだわからないとの事。 餌がなければ商売できませんからね 船

台風が通過したとはいっても、外洋はまだまだうねりも高く風も強いと思われます。 出港した各船の皆さんには、くれぐれも安全な航海に心がけて、後半戦の操業を精いっぱい頑張ってもらいたいと思います タイ

昨日までは船がぎっしりと係船していた湾内も、いまはもうガラガラの状態。 すごく爽やかな晴天の日曜日、海面に反射する朝日がきれい。カツオ船の出港を見送りながら、秋の到来を感じた一瞬でした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:46

削除
台風一過で次々に出港