宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年09月17日

台風避難で続々と気仙沼港へ


勢力を保ったまま東北地方に近づきつつある大型の台風到来を前にして、三陸沖で操業するカツオ船団が続々と気仙沼港に入港してきました。 すでに魚市場の岸壁はカツオ船でいっぱいに 船

連休の日曜日にもかかわらず、勝倉漁業のスタッフたちは休日返上での入港船の対応に朝から各船を出迎えます。 各船乗組員の皆さん、そして会社のスタッフもほんとうにご苦労様です ちからこぶ

どんよりとした雲がだんだんと黒っぽくなってきて、風も強まりつつあります。 昼からは雨が降り出すとの予報。 今晩から明日の午前中にかけてが気仙沼地方での台風のピークなのでしょう 汗

今季初めて入港した高知県の第11佐賀明神丸さんが朝9時に気仙沼魚市場に到着して、久しぶりにお会いする船頭さんや乗組員の皆さんにご挨拶。 かわりなく活躍の様子にホッと一安心でした タイ

台風への備えとしてアンカーを投下し、もやい綱で二重三重の船体固定。 もちろん防舷材のフェンダーも普段よりも多めに準備します。 明日の水揚げ時間までこの場所で待機となりますので、乗組員の皆さんは作業を終えるとそれぞれのプライベートタイムっていう事になるのかと。 ゆっくり休んでください いかり

これから夕方・夜にかけて、さらに多くの船が気仙沼港に避難してくることでしょう。 まだ今の時間帯はそれほど台風接近を感じることはないけれど、遅くなればなるほど大荒れの天候となりそうなので、避難入港を予定している船には安全確保のためできるだけ早く気仙沼に入港してほしいですね 親指

休市の魚市場の岸壁は嵐の前の静けさっていうか、少し緊張感を持ちながら明日に備えて待機する多くのかつお船。 あすの水揚げは相当大変だと思いますが、十分に注意して作業を進めてもらいたいです face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:07

削除
台風避難で続々と気仙沼港へ