宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年11月08日

会議後のザーサイ担々麺


スペイン・カナリア諸島LasPalmasへの出張から気仙沼に戻ってすぐ、会議のためにまた東京へ。 時差ボケがまだなおらないから、体調も万全ではないけれど、しっかりと対応したいと思います train_a03

来週からモロッコのマラケシュで開催される大西洋まぐろ国際保存委員会(ICCAT)。 大西洋におけるマグロ類の漁業管理を行ってる国際漁業機関で、今年の主要議題はなんといっても東西水域のクロマグロ漁獲枠の増加。 厳格な資源管理をおこなってきた結果、その資源量は大きく回復しました 船

ICCATに出席する水産庁の担当官、日かつ漁協の幹部の皆さん、そして大西洋でのマグロ漁に関係する漁業者が一堂に会し、ICCATに臨む上での対処方針などを皆で確認しあいました タイ

ICCATに出席される皆様方には、日本としての漁獲枠を最大限にすべく精一杯頑張ってほしいと思います。 政府代表そしてパネル2の議長さん、いい結果を期待しています。 宜しくお願いします 花丸


ICCAT年次会合に向けての事前説明会が終わってのランチタイム。 会議がおこなわれた日かつ漁協のお隣にある担々麺のお店「東京担担麺本舗ゴマ屋」さんに、北かつ組合の職員を誘って入店 音符

さすがに暑い夏場には食べる機会がなかった辛い麺。 11月といっても気温が高めで暑いくらいの気温となった東京だけど、久しぶりに食べたくなって「ザーサイ担々麺」を煮たまご付きで注文 camera

白いワイシャツに汁が飛び散らないように紙エプロンを装着して準備万端。 水じゃなくってジャスミンティーがでてくるあたりがオシャレです。 店内はジャズが流れていて、素敵な麺屋さんですよね 食事

久しぶりに食べたザーサイ担々麺はやはり美味かった。 ハンカチを持ってきてなくて、流れてくる汗にはちょっと困ったけど、控えめな辛さがちょうどいい感じですね。 会議のあとの絶品担々麺でした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:14

削除
会議後のザーサイ担々麺