宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年11月25日

小学生のマグロ船見学会


朝方に雪がちらついて、積りはしなかったもののきりっとした冷たい空気に包まれた気仙沼です。 あと今年も残すところ1ヶ月ちょっととなってきて、きっちりと締めくくれるように頑張りたいと思います タイ

気仙沼市立面瀬小学校の5年生の総合学習の一環で、毎年協力して開催している事業があります。 気仙沼に帰港中の遠洋まぐろ延縄漁船の見学会です。 ここ数年は勝倉漁業の第123勝栄丸を会場におこなってきましたが、今年は開催のタイミングがずれ、他船をお借りしての実施でした 船

今年の見学会の会場となったのは岩手県釜石の第53欣栄丸さん。 南太平洋で操業を終えたあと焼津港で漁獲物を水揚げし、基地港としている気仙沼に帰ってきた漁船。 小学生が総勢57名と引率の先生や市の職員の皆さんなど、大勢での見学会。 雪で滑らないように、準備万端整えてお迎えしました 雪


私はお仕事の都合でちょっと遅れての合流。 すでに船内では何班かに分かれての船内見学が始まっていて、唐桑海友会の漁船員OBの方々が案内と説明役を担当して下さっていました 花丸

食堂に入ると、そこでは北かつ組合が準備したミナミマグロのお寿司を試食中。 粋な計らいに生徒さん達も大満足そう。 地元のテレビ局や新聞社の取材も入っていたので、遠洋まぐろ船見学会の様子はニュースや新聞記事で報道されるのでしょうね。 そちらのほうもチェックしてみたいと思います 音符

気仙沼の基幹産業である水産業、漁船漁業やその関連企業などを勉強する授業っていうのは素晴らしい事。 地域の様々な事を勉強して、将来気仙沼に貢献する人材に成長してもらいたいものです 新聞

見学会に漁船を提供して下さった釜石の欣栄丸さん、ありがとうございました。 面瀬小学校の先生方や北かつ組合の職員、そして参加された業者の皆さん、寒いなかでの対応ほんとうにお疲れさまでした。 機会があれば、また勝栄丸を使ってのマグロ船見学会を企画したいですね。 宜しくお願いします face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:58

削除
小学生のマグロ船見学会