宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年12月12日

123佐賀明神丸が下架準備完了


朝方に小雪がちらついて、冬らしい気候になってきた気仙沼です。 東北地方の日本海側や宮城県の山沿いの地域などは大雪との予報も出され、本格的に師走の様相となってきています 雪

すでに今シーズンの操業を終えた近海かつお漁船。 すでに各船の給料精算も終わって、乗組員の皆さんからの連絡でもゆっくりとオフの時間を楽しんでいる様子が伝わってきますね いかり

一方、気仙沼の澤田造船では、今季も優秀な成績で操業を終えた第123佐賀明神丸さんがドック中。 先週に始まった上架工事も、船体塗装や計器類の調整、機器の整備などもほとんど終了し、高知県から出張してきた船頭さんを交えての現場での確認作業。 寒いなか本当にご苦労様です 船

船体の周囲に張り巡らされていた作業用の足場もすでに撤去されていて、あとは下架のタイミングを待つばかり。 あとは移動する岸壁の空き状況次第ですかね。 ここにきてサンマ棒受け網漁船が操業切上げとなってきたみたいなので、着岸する岸壁の確保が悩みどころ。 まあなんとかなるでしょう 花丸

今週には澤田造船からの下架を予定する第123作業神丸さん。 エンジン整備業者や航海計器・無線業者、そして造船場や勝倉漁業のスタッフが協力して下架にあたると思いますので、事故等のないように十分注意して頂いて、関係者の皆さまには慎重なる対応の程どうぞ宜しくお願い致します タイ

いったんは気仙沼入りした船頭さんも、僚船の竣工祝賀会の為に焼津に移動。 今週はカツオ船の漁労長会も予定されているそうでとても忙しそう。 風邪などひかぬよう体調管理には十分気を付けて、飲み過ぎには十分注意してほしいと思います。 次に気仙沼に来られるときにはお食事でもしたいですね face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:19

削除
123佐賀明神丸が下架準備完了