宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年12月14日

123佐賀明神丸が下架に


今週になって毎日のように雪がちらついて、気温もぐっと下がってきた気仙沼です。 昨日降った雪がまだとけずに日陰に白い部分を残していて、真冬の装備じゃないと外でのお仕事はたいへん 雪

今季のかつお漁を終えて、ドックのために気仙沼に戻ってきた123佐賀明神丸さん。 澤田造船に上架しての船体や機器類の整備なども順調に工事が進んで、早くも下架の日を迎えての対応でした 花丸

本船に乗船している気仙沼の乗組員や取引先業者や勝倉漁業のスタッフたちが本船でスタンバイ。 上架した本船を固定していたワイヤーロープが徐々に緩められ、少しずつ海に戻る船体。 船底弁を最終確認し、問題なしの報告で約30分ほどで下架完了。 澤田造船さんには今回もお世話になりました camera

来週には気仙沼からの廻航を予定している本船なので、コの字岸壁の空いたスペースに作業艇のサポートを受けながら慎重に接岸。 本船の動力はまだ作動させていないので、人力でのロープワークです ちからこぶ

同時刻には、コの字岸壁から南太平洋の漁場に向けて第58豊進丸さんが出港。 船主さんにご挨拶して共に出船を見送って。 航海安全と大漁をお祈り致します。 船の出港っていつみても感動します 船

そしてその横では操業切上げとなったサンマ棒受け網漁船が係船への準備作業中でした。 集魚灯の撤去や網の陸揚げ、そして乗組員の私物や船内のお片付けなど。 準備完了の船から場所を移動しての艫付けでの係船。 皆さんの最終成績は伝え聞く程度しかわかりませんがどうだったのでしょう いかり

123佐賀明神丸の着岸作業をしていたら、勝栄丸ブログを毎日見てますよって声をかけて下さった方がいて。 ありがとうございます。 私達が伝える遠洋まぐろ船や気仙沼などの様子を毎日楽しみにしてくださっている方がたくさんいる。 皆さんにいろんな情報をお伝えすべく、日々頑張っていきたいと思います face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:51

削除
123佐賀明神丸が下架に