宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年01月18日

新潟造船での現地視察会


123勝栄丸が竣工して以来だから、もう5年ぶりになるんですね、新潟に出張するのは。 日本海に面し比較的雪の少ない新潟市内でも、先日の記録的な80cmという大雪の影響がまだ残っていて 雪

東京からそして気仙沼からのお客様をお迎えしての会合がもたれました。 昨年6月から進めてきた新しいプロジェクトの最終段階。 皆さんに我々の計画をプレゼンテーションするための会合です タイ

会議の前にまずは現地視察。 昨年12月に完成したばかりの新潟漁協の冷蔵庫施設を見せて頂いて。 急速凍結室やコンピュータ管理の保管庫、そしてHASEGAWAの冷凍機が導入された機械室など 親指

そして場所を新潟造船に移しての造船工場見学。 近々に進水式を予定するところまで建造がすすんできた八戸の正進丸さんの新造船を見学させて頂きました。 船体については約90%、船内艤装についてはまだ20%ほどの進捗だとか。 完成前にはぜひまた見せていただきたいですね 花丸

視察を終えて会議室に。 事前に準備した資料を示しながら、北大西洋で操業するマグロ漁の動画などをプロジェクターで披露し、計画書の資料説明に移ります。 約1時間にわたるプレゼンテーション、そしてその後の質疑応答で、約2時間半にわたる会合を予定通り終了。 皆さまお疲れさまでした マイク

2月下旬にはこのプロジェクトを審議する協議会が開催される予定なので、今回会合での指摘事項やご意見等を参考にしながらしっかりと準備を進めていきたいと思います。 大雪が残る新潟へ遠路おいでくださいました委員の先生方や関係者の皆さま、2日間ほんとうにありがとうございました 船

新潟造船そして新潟原動機の皆様方には、現地視察会合への準備・対応等お手数おかけいたしました。 お世話様でした。 お蔭さまですごく充実した新潟会合になったのではないかと思います face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:05

削除
新潟造船での現地視察会