宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年01月21日

末廣鮨のちらし寿司ランチ


インド洋から帰港した勝倉漁業が所有する遠洋まぐろ延縄漁船の第88勝栄丸のマグロ類の水揚げで訪れた清水港。 早朝からの水揚げも順調にすすんでのランチタイムとなりました ちからこぶ

マグロのお仕事で日本各地に出張しますが、ここ清水港に来た時の楽しみの一つといえば、やはり美味しいマグロ・海鮮ものを食すことでしょうね。 気をきかせてちらし寿司を準備しててくれました 食事

ちらし寿司といっても普通のちらし寿司とはちょっと違う。 清水のお寿司の名店「末廣鮨」のちらしなんです。 お店に行ってお寿司を食べれば結構なお値段になるお店なのですが、出前で注文できるちらし寿司はなんと1000円で食べられるから、とってもリーズナブルですよね 花丸

使用されているマグロは、一般的なメバチマグロや黄肌マグロなどではなくって、高級ミナミマグロが使われています。 クロマグロと並び高級魚とされる勝栄丸も漁獲しているマグロです 船

末廣寿司さんのちらし寿司にも、勝栄丸のミナミマグロが使われてるかもしれませんね。 脂ののった中トロに私が大好きな赤身、そして末廣寿司さんがお店で仕込んだネタがたくさん盛り付けられていて camera

酢飯も海苔も、かんぴょうもそぼろも最高に美味い。 また近いうちに清水港に来るかと思うので、その時チャンスがあればまた末廣鮨のちらし寿司にありつければなあと思います。 ごちそうさまでした 親指

皆さんもぜひミナミマグロを食べてみて下さい。 トロはもちろん美味いですが赤身もおススメですから face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:00

削除
末廣鮨のちらし寿司ランチ