宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年01月24日

大雪のなか88勝栄丸が上架に


インド洋でのマグロ漁から気仙沼に帰港した勝倉漁業の第88勝栄丸です。 清水港での水揚げでは取引先の皆様方に今回も大変お世話になり有難うございました。 母港の気仙沼に無事到着しました 花丸

気仙沼港に到着した本船は、母港で水揚げするメバチマグロや使用しなかった餌料などの陸揚げ作業。 乗組員の皆さんや会社スタッフ、そして取引先業者のお手伝いを頂きながら進めます ちからこぶ

天気予報では夕方から低気圧の到来によって大雪になるとの情報だったから、念のため安全第一に考えてドックへの上架を前倒しして行うことに。 造船所の確認が取れて夕方16時の上架でした icon12

木戸浦造船の作業艇が二隻、コの字岸壁に接岸中の本船を引き取りに来ます。 造船所の工員の皆さんにもお手伝いいただいての上架作業。 予報通りに雪が降ってきたと思ったら、一気に大雪となって 雪

安全第一と前倒しした上架日程ですが、予想以上の降雪に視界が悪くて、そしてだんだん暗くなってくるし寒いしと、今まで経験した事のない天候下での上架作業。 関係者の皆さまお疲れさまでした camera

船台に搭載された頃にはもうすでに辺りは真っ暗に。 造船所の投光器だけが頼りの作業となりましたが、さすがは上架に慣れているプロの仕事ですね。 水中で確認作業のダイバーもご苦労様でした タイ

東京でも大雪が降ったとのニュースが駆け巡った日。 気仙沼でも記憶にないくらいの降雪量となって。 それでも無事に上架完了で、あとは船体塗装や整備などが約一週間の日程で行われます 船

施工にあたる業者の皆さんには、くれぐれも安全には注意して、しっかりとした作業で工期通りの日程で進められるようお願いしたいと思います。 あとは天候次第ですかね。 雪の次は寒波が気になります face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:34

削除
大雪のなか88勝栄丸が上架に