宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年02月09日

88勝栄丸の漁具・資材積込み


新たな航海への出漁を間近にひかえた週の後半、気仙沼のコの字岸壁に係船中の第88勝栄丸が、漁具や資材などの積込みの日を迎えました。 朝8時過ぎに関係者一同集合してのスタンバイです 花丸

前日に到着したインドネシア船員も作業着に着替えて、乗組員にまじり張り切って作業する姿がありました。 もうベテランの乗組員たちなので、遠洋まぐろ船の環境に溶け込むのが早いですね 親指

納入業者のトラック別に順番での積込み。 まずはマグロ延縄漁になくてはならない重要な漁具、そう幹縄から。 大きな段ボールに梱包された幹縄をトラックから手渡しで船積みしては片付ける。 続いては枝縄に使用されるちょっと細めのナイロンテグスや漁具類、各種ペンキに工具、作業手袋など camera

朝から数時間かけてトラック何台分もの荷物を積込んで。 片づけを終えると見える所には何もない状態になるから、マグロ船っていうのはほんとうに積載容量が大きいんだなあって改めて感じます 船

連日寒い日が続いていて、ここにきて体調を崩す人が周囲に続出してきているので、乗組員や会社スタッフも含めて体調管理には十分注意しなくちゃいけませんね。 しっかりと睡眠をとって備えます タイ

現在のところ88勝栄丸の出港は予定通り2月11日の日曜日午前11時。 場所は気仙沼のコの字岸壁です。 船舶書類などをしっかりとチェックして、忘れ物などないように気をつけなければ。 予定通りに出港できるよう、関係者の皆さまご協力の程よろしくお願い致します。 船積み第一弾の終了です face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:02

削除
88勝栄丸の漁具・資材積込み