宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年02月19日

バリ島に向け順調に航行中


2月11日に気仙沼港を出航し、新体制の下での新たな航海へと船出した勝倉漁業の第88勝栄丸は、漁場までの経由地であるインドネシア・バリ島ベノア港に向けて順調な航行を続けています 花丸

本船の出港にあたりましては、船体や機器類の整備等にあたった技師の皆さん、そして漁具や資材などの納入業者の皆様方には、限られた日数にも関わらず最大限の対応をして頂き有難うございました タイ

気仙沼を出港した直後には低気圧が発達したことによる悪天候により、船速がなかなか出ずに心配した部分もありましたが、もうここまでくると連日のいい天候となって、ほどよい暑さのなかお仕事をされている事でしょう。 あと数日間でベノア港に到着しますので、付近航行の船舶などに十分注意願います 船

予定では2月24日のベノア港到着。 気仙沼で対応しきれなかった最終調整を、技師を派遣してベノア港での対応を予定。 これから来年明けまで続くマグロ漁なので、ここでしっかりと調整してほしと思います。 機器類の作動状態などに一切の不安のない状況がベスト。 技師の皆さんどうぞよろしくです 親指

そして、今回の寄港でもベノア港の関係者の皆さまには大変お世話になると思います。 燃料油の補充や食料品の積込み、そしてインドネシア船員の乗船などを予定していますので、トラブルなく作業などが進められますよう対応のほどお願いします。 入港までの数日間、乗組員の皆さん十分に気を付けて icon12

常夏のバリ島ベノア港とは違って、ここ気仙沼はまだまだ寒い日が続いていますね。 昨日の朝も雪模様となりましたが、もうそろそろ最後の雪になってくれないかなあって思います。 春が待ち遠しいですね face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:38

削除
バリ島に向け順調に航行中