宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年02月27日

88勝栄丸がバリ島を出港!


気仙沼から出港して13日目の朝にバリ島に到着した88勝栄丸です。 現地では代理店のスタッフをはじめ、お世話になっている方々が準備万端整えて本船の入港を待ち受けてくれてました 花丸

ベノア港の岸壁事情がだんだんタイトになっていて、今回の寄港でも着岸する事がかなわず、代理店が確保している港内の錨地に仮泊。 陸地とは通船での行き来になるからちょっと不便ですが、無事に到着したことがなによりなので、乗組員の皆さんも不満なくこの状況を受け入れています icon12

日本からそしてシンガポールから派遣した技師が乗船。 漁場に向かう前の最終的な機器類の調整などをおこなって。 さすがは専門家の皆さんだけに、短時間での復旧を終えることができて予定通りの作業工程でした。 派遣した技師の皆さん、暑いなかでの作業ほんとうにご苦労様でした 親指

バリ島への寄港では、燃料油や食料品などの積込みが行われ、インドネシア船員達も本船に乗船となって、漁場に向けての体制がすべて整いましたね。 これからの長い航海では皆さんよろしくです 船

2泊3日の短い滞在でしたが、現地代理店の皆さんのご協力のおかげもあって、新たな航海に向けての出漁準備が完了。 予定通りの日程でベノア港をあとにする本船を関係者が錨地から見送りました タイ

新体制での航海となる88勝栄丸のマグロ漁が、事故や怪我なく安全な航海で、そして大漁に恵まれて笑顔で再会できることを願い、勝倉漁業の陸上スタッフ一同からのエールを送りたいと思います。 現地代理店の皆さんや関係者の皆様方には今回の寄港でも本当にお世話になり有難うございました face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:21

削除
88勝栄丸がバリ島を出港!