宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年04月08日

新年度最初の煮干そば


4月になって暖かい日が続いていたかと思えば週のなかばは雨模様の肌寒い天気となって、三寒四温でだんだんと春が進んでいくんでしょうね。 気仙沼もようやく桜が満開に近くなってきました sakura

気仙沼の桜の名所、そう、ここ弁天町の一景島公園もかつては桜の木がたくさんあって、満開の時期には多くのお花見客でにぎわったものですが、いまはもうその桜の木々もなくなってちょっと寂しいかな icon12

市内でいちばん最初に開花するのは、市立病院下の桜並木。 その市立病院も昨年の10月末から新しい場所へと移転したので、旧市立病院っていう事になりますね。 こういう施設が移転すると人の流れが大きく変わる。 地元紙などでも商店街の活性化問題について大きく取り上げられていました 新聞

その旧市立病院からもほど近く、田中前大通りを一本入ったところにあるラーメン屋さん「まるき」。 行列のできる人気店としてメディアにも多く取り上げられています。 新年度になって初めておじゃましました noodle

午後1時近かったから、それほど待たずに入店できて。 私は煮干そばの「裏バージョン」を注文。 通常の煮干しダシよりさらに煮干の味が濃厚なスープ。 玉ねぎのみじん切りのトッピングがすごく合う 花丸

注文しているのを聞いていると、煮干し8割、中華そば2割くらいかな。 珍しくこの日はつけ麺を注文している人がまったくいない。 気温などによって食べたいものが変わるんでしょうか。 約20日ぶりくらいにおじゃました「まるき」さんで、裏煮干しそばを堪能して。 何度食べても美味いものは美味いですね face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 11:17

削除
新年度最初の煮干そば