宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年04月11日

気仙沼港から第7光洋丸が出航


前日とは一変、春らしいとても暖かい穏やかな天候に恵まれた気仙沼港です。 気仙沼市内の桜もほぼ満開というところとなって、街を歩く人々の服装なども春の装いにかわってきたように感じます sakura

インド洋に向けて出港となった第8漁吉丸さんに続き、こんどは大西洋クロマグロ漁場で操業を予定する第7光洋丸さんが出港となって、船頭さんへの祝いの品を持参しての出船送りに行ってきました クラッカー

北東大西洋でのクロマグロ漁を中心に、中部大西洋やカリブ海でのマグロ漁をおこなっている第7光洋丸さん。 今航海はハワイ・ホノルル港に寄港のあと、太平洋の漁場でマグロ漁をおこなったのち漁場を北東大西洋に移す航海予定だとか。 久しぶりにお会いする船頭さんも元気いっぱいでした 親指

勝栄丸と同じ漁場で操業を行ってきたこともあり、第7光洋丸の船頭さんとは懇意にさせて頂いていて。 くれぐれも健康面には十分注意して、安全な航海で大漁でありますことをお祈り致します 船

第7光洋丸さんの出港見送りにも「つばき会」さんが小旗を準備して。 ふと見ると、岸壁を離れた本船のインドネシア船員が船上から小旗を振っているじゃありませんか。 誰かがプレゼントしたのかな。 まあ、彼らにとってもこうした光景・イベントってすごく嬉しかったのではないかと思います 音符

先日まで気仙沼の湾内を埋め尽くしていた遠洋マグロ漁船は順次出港体制となってだいぶ港の係船スペースが空いてきた印象。 これくらい係船スペースが空いていれば、作業がしやすいですよね icon12

第7光洋丸の船頭さんをはじめ乗組員の皆さんのご健勝、そして航海安全と大漁をお祈り致します face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:35

削除
気仙沼港から第7光洋丸が出航