宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年04月24日

十和田神社で大漁を願って


4月も下旬となって大型連休を間近にひかえて、これから帰航する勝栄丸のさまざまな手配などで気分的にも忙しくなってきたように思います。 連休中は仕事にならないから事前の準備が大切です タイ

そうそう、事前の準備といえば、大西洋での漁業基地スペインのLasPalmas港にインドネシア船員を派遣するにあたりスペインVISAを取得しなければならないのですが、今年のラマダン明けの休暇日についての情報が入り、インドネシア国内は6月9日から20日まで12日間もの連休となるんだそうですね !

これによりVISAセンターも6月13日から一週間は手続きができないとの事で、普段にもまして前広に計画を立てて進めていかなければなりません。 通常では2週間ほどでVISA手続きができるところを4週間前には申請開始しなければならないから、関係業者の協力を得てすすめていきたいと思います 船

そんな話を会社でしていたら、取引先の社長さんがお越しになって、十和田神社に参詣に行ってご祈祷して頂いたお札やお神酒などを届けてくださいました。 いつもいつも気をかけて下さって有難いです 花丸

古来より竜神信仰の霊倹あらたかな所であって人智、人力の及ばない処を御神力によって世の安泰を祈る所とされる十和田神社。 水神信仰の象徴であり、パワースポットとしても有名なのだとか ブック

お札やお神酒などをいただいたお礼を伝えながら、最近のさまざまな動きなどについて情報交換。 お話を伺っているとあっという間に時間が経ってしまって、足止めしたみたいで申し訳ありませんでした 音符

沖合で操業している各船が、安全な航海で大漁満船に恵まれますように、さっそく沖の船に連絡させて頂きます。 ほんとご利益があるといいですね。 機会があれば私も十和田神社に行ってみたいです face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:40

削除
十和田神社で大漁を願って