宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年05月01日

まぐろ延縄漁業のカイゼン検討会


気仙沼の遠洋・近海まぐろ延縄漁業を「カイゼン」していこうというプロジェクトが昨年からおこなわれていて、大手自動車会社や気仙沼市の協力を頂いての検討会が発足して1年が経とうとしています タイ

長年のあいだの技術の蓄積であるまぐろ延縄漁というお仕事を改善していくのはものすごく大変な事業。 この一年間に何度も会合を重ねて話し合いを行ってきたけれど、具体的な成果はまだ見えません icon12

協力体制のお願いにも期限があることから、スケジュール的にはしりに火が付いた状態ではある。 それでも着実に検討を重ねて、将来のマグロ延縄漁業を形作っていかなければなりませんからね 船

二年目の活動を前に、カイゼン検討会のメンバーが集まっての会議がもたれ、今後検討していくテーマとスケジュールなどについての率直な意見を述べ合いました。 テーマとして掲げたのは大きく3つ。 そのテーマごとにリーダーを決めて班分けして、今後の検討を進めていくんです icon14

どれをとっても難しい課題で、簡単に結果が導き出せるテーマはひとつもありません。 現役やOBの乗組員のお知恵を借りる場面も出てくるでしょう。 私たちが主体となって真剣に取り組んでこそ道は開かれると信じ、これから一年間のカイゼン検討会の活動を行っていこうと思います ブック

まずは5月に予定されているキックオフ・ミーティングから。 それまでにグループごとの検討テーマや年間スケジュールを作成しなければならないから、皆さんも本当に真剣な表情での議論でした camera

ブログを通じてお伝えできることはまだまだ少ないですけど、関係者の皆さんにもご協力をお願いする事がたくさん出てくるかと思いますので、今後ともご指導・ご鞭撻のほどどうぞ宜しくお願い致します face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 12:09

削除
まぐろ延縄漁業のカイゼン検討会