宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年05月29日

まぐろの値決め前にちらし寿司


巻き網船や一本釣り漁船によるカツオやビンチョウなどの水揚げが徐々に増えてきた気仙沼港をあとにして、勝栄丸の冷凍マグロ類の水揚げのために静岡県清水港に移動してきました 音符

先日、大西洋での漁業基地・スペインのLasPalmas港に到着して係船し、空路帰国となった二隻の勝栄丸が大西洋漁場で漁獲したメバチマグロなど。 冷凍運搬船に転載しての日本への搬入です 船

午前中から清水の事務所での打合せ。 午後の値決めに向けていろいろな資料をもとに提示価格などを検討していくんです。 比較的安定しているマグロ相場なので、今回も問題なく行く事を願って タイ

値決め前の打合せがひと段落ついたところでまずは腹ごしらえ。 清水の名店「末廣鮨」のちらし寿司の出前をとっていてくれたのでご相伴にあずかります。 今回もちらし寿司の(上)、ミナミマグロの赤身だけではなくてトロも入った豪華版。 末廣鮨のちらしはいつ食べても満足感がありますね 食事

近くには河岸の市やまぐろ館もあるけれども、最近はもっぱらこれが多いかな。 内容の割には価格がリーズナブルなので、遠慮なくいただける。 それでもご配慮いただきまして有難うございます camera

今週は大西洋からの運搬船によるマグロの水揚げ、そして来週は123勝栄丸の本船が入港しての水揚げと続いていくから、ここが勝負どころと気合を入れて頑張りたいと思います。 関係者の皆さん、今回も引き続きお世話になりますが、どうぞ宜しくお願いします。 美味しいちらし寿司ごちそうさまでした 親指

日本全国の皆さんに美味しいマグロを供給すべく、沖の漁場で日々マグロと奮闘している乗組員の顔を思いながらしっかりと交渉したいと思います。 末廣鮨のちらしを食べて気合入れて臨みます face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:16

削除
まぐろの値決め前にちらし寿司