宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年06月27日

第18昭福丸が気仙沼を出港!


真夏のような晴天に恵まれた気仙沼港です。 朝から気温がぐんぐんとあがって、半袖でも汗ばむほどの陽気。 無風快晴の絶好の出港日和の大安吉日、第18昭福丸さんの出船送りに行ってきました クラッカー

気仙沼の臼福本店が所有する18昭福丸さんは、2014年に竣工したまだ新しい遠洋まぐろ延縄漁船。 それでも新船建造からはやくも5年目の航海となるのですね。 時間の経つのは早いものです 船

出港時間に合わせコの字岸壁に到着するともうすでにたくさんの見送り人が。 会長さんや社長さんそして本船の指揮を執る船頭さん、そして普段お世話になっている取引先の方々などにご挨拶 タイ


船首と船尾に社旗と大漁旗が掲揚され、出港気分が盛り上がりますね。 甲板上への関係者集合で出港前の乾杯の儀式の開始。 関係者と乗組員が勢揃いで、紙コップに入ったお神酒が配られて beer

社長さんから船頭さんと乗組員の皆さんへの激励の挨拶に続き杯を高らかに乾杯。 勝栄丸各船も日頃お世話になっている船頭さんに改めて御礼と激励の言葉を交わして出港スタンバイとなりました 花丸

吉田造船さんの作業艇のサポートを受けてゆっくりと離岸する本船。 出船送りの皆さんは手に大漁旗の小旗を振って、彩とりどりの紙テープを引いて、本船の航海安全と大漁を祈りながらのお見送りです 親指

気仙沼港を出港してこれから一路補給地のバリ島ベノア港をめざし、南インド洋でのミナミマグロ操業を行う18昭福丸さん。 長期航海となりますが、船頭さんや乗組員の皆さんにはお体には十分気を付けられ、怪我や事故等のないように、また笑顔で帰港する日を楽しみにお待ちしています icon14

新造船から5年目の航海へと船出した臼福本店の第18昭福丸。 気を付けて行ってきてください face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:51

削除
第18昭福丸が気仙沼を出港!