宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年07月16日

123勝栄丸がインド洋へと出港!


巷では週末からの三連休となった今週末。 気仙沼の各商業施設もたくさんの観光客や帰省客で賑わっていています。 これからお盆にかけて、気仙沼に足を運ぶ皆さんも多くなる時期ですね 音符

その連休の中日となった日曜日。 先月に気仙沼に帰港して以来、船体や機器類の整備・検査をおこなってきた勝倉漁業の第123勝栄丸の出港の日を迎えました。 数日間かけておこなった漁具・資材や冷凍餌料、そして燃料油などの積込みも予定通り終わって、関係者の皆さまとともに出船送りです クラッカー

本船に向かう前、船頭さんに会社に立ち寄って頂いて会社内の神棚にともに祈りを捧げて。 本船の指揮を執る船頭さんそして船長や機関長ほか乗組員の皆さん、今航海もどうぞ宜しくお願い致します 船


本船では乗組員の皆さんが総出で出港に向けての準備中。 ブリッジでは航海計器や無線機器などの最終チェック。 すべて万全との報告に、確認事項がないかどうか考えながら時間が過ぎて。 午前10時には五十鈴神社の神主さんが本船に到着で、海上安全と大漁を祈る神事が執り行われました タイ

神棚にお神酒をお捧げして、船内のお祓いや祝詞奏上に続いての玉串奉天。 今航海も安全操業で大漁でありますようにと願います。 神事が終わり、船首から船尾まで御塩と御神酒で船内を清めて。 玄門口に盛塩でいつもおこなっている出港前のルーティンワークが終了。 気持ちがすっきりしました ハッピ

出港時間15分前。 船頭さん以下乗組員の皆さん、会社の役職員、そして取引先関係者の皆さん方などが甲板上に一堂に会しての乾杯。 私からは皆さんへの御礼と、乗組員への激励の気持ちを込めたあいさつで乾杯です。 今航海も本船の運航サポート方、関係者の皆さんどうぞ宜しくお願いします icon14

気仙沼を出港すると一路経由地のバリ島ベノア港に向けて航行する本船です。 これから来年まで続く長期航海となりますが、くれぐれも気を付けて操業して頂きたいと思います。 新造船から6年目となる123勝栄丸の安全航海と大漁満足を祈りながら出港する本船を見送りました。 休日にもかかわらずたくさんの皆さまに見送って頂きまして、ほんとうに有難うございました。 気を付けて、いってらっしゃーい! face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:48

削除
123勝栄丸がインド洋へと出港!